ホテルイーストチャイナシー

全室オーシャンビューのホテル

ホテルイーストチャイナシーまでは、各都市の空港から石垣空港まで行き、タクシーか路線バスでホテルまで行きます。
タクシーなら約25分で約2,900円、路線バスなら30分から50分ほどかかりますが、のんびり景色を見ながら路線バスで行けば、540円と料金もお得です。

客室は全79室オーシャンビューとなっていて、エメラルドグリーンの海がバルコニーから一望できます。
ジュニアツイン、スタンダードツイン、スーペリアツイン、バリアフリー、和室から選べます。

ホテルの特徴

ホテルイーストチャイナシーにはいくつかの特徴があります。
全室オーシャンビューだから、どの部屋に泊まってもバルコニーや窓から海が見えます。
アクティビティなども充実していますが、観光や移動の拠点となる離島ターミナルが、ホテルから徒歩3分のところにあるので何かと便利です。
石垣島のアクティビティの拠点となっているのもポイントです。

ホテルからすぐのところには繁華街もあって、石垣島のメインストリートのユーグレナモールでは、石垣島ならではのお土産品や、島の美味しい食材が購入できる公設市場、泡盛を飲みながら美味しい食事ができる飲食店やちょっと何か食べたい時にはコンビニもあって意外と便利です。

ホテルイーストチャイナシー周辺ではダイビングができる事から、ダイビング目的の宿泊客もたくさんいます。
ホテル内にはダイビング機材専用の洗い場やコインランドリーも完備されていて24時間利用可能です。
1階には無料で利用できるシャワー室も用意されているので、チェックアウト後でも砂や汚れを落としに行けます。

ホテル内にあるスカイラウンジでは、テラス席で桟橋近くを通る船を見ながら、朝食が食べられます。
旅行中の食事は楽しみのひとつですが、景色がいい場所で食べる朝ごはんは格別です。

アクティビティ

ホテルイーストチャイナシーでは様々なアクティビティも楽しめます。
国内ではベストダイブエリア1位に輝いた、八重山の海では、ダイビングやシュノーケリングが楽しめます。
マングローブを観察しながらゆっくりすすむカヌーツーリングやシーカヤック、石垣島の砂浜に離着陸するパラグライダー、自分の足ですすむマングローブトレッキングも人気です。

空気がきれいなところは星がよく見えます。
石垣島の八重山ではここでしか見られない南十字星、ケンタウルス座、カノープスなど、88星座のうち84星座を観察できます。
石垣島星空ファームでは、360度地平線が見える全天パノラマビューで、天然のプラネタリウムを体験できます。
全てホテルで予約できますから、滞在中に可能な限りのアクティビティを体験してみるのもいいかもしれません。