シギラベイサイドスイートアラマンダ

自然あふれるリゾートホテル

シギラベイサイドスイートアラマンダは、宮古空港から車で約15分走ったほどの距離にあるリゾートホテルです。
敷地内には、宮古島ならではの美しい花や植栽があり、鴨やアヒル、蝶やトンボなどの生き物も穏やかに過ごす姿を観察できます。

ゴルフ場、温泉、プール、レストラン、エステなど広大な敷地内には様々な施設があり、コンシェルジュが滞在中のサポートをしてくれます。
一番の特徴は客室が全てスイートルーうだというところです。
どの部屋を選んでも、ゆっくりと贅沢に過ごせます。
レストランは種類が豊富だから、いろいろな料理を味わえます。

コテージタイプ、プライベートプール付きの部屋、ジャクジー付きの部屋、メゾネットタイプ、独立した戸建のゲストハウスまで、他にはない贅沢な部屋が揃っています。
シギラビーチでのんびりカヤックを楽しんだり、シラギリゾート専属のネイチャーガイドが案内するネイチャーツアーに参加したり、敷地内をセグウェイで散歩などアクティビティも充実しています。
ハンモックヨガや、シュノーケルやダイビングなど、アクティビティも選択肢が豊富ですが、全て宿泊予約と同様にネット予約ができます。

愛犬も一緒に宿泊できる

2011年4月から愛犬と一緒に宿泊できるプランが誕生しました。
愛犬と一緒に旅行をしたい人も、ペットOKのホテルはまだまだ数が少ないので、行ける場所が限られてしまいます。
シギラベイサイドスイートアラマンダなら、沖縄旅行にも犬を連れていけますし、愛犬と一緒にスイートルームに宿泊できるのも魅力です。

犬と一緒に宿泊したい場合は、事前の予約が必要ですが、他にもいくつか条件があります。
ワクチン注射の接種証明書、そして狂犬病予防注射済み証それぞれの写しと、宿泊についての同意書をメールまたはFAXで送付することが必要です。
同意書のフォーマットはホテルのホームページからダウンロードできます。

1匹につき8,640円かかりますが、ホテルにはペット専用のドッグフェンス、食器や折りたたみ式トイレ、ペットシーツなども用意されています。
スリングやドライヤーは貸出可能ですから、持っていかなくても大丈夫です。
ただしフードはいつも食べている物を持参しましょう。

他の条件としては、生後4ヶ月以上9歳以下、室内犬、トイレやムダ吠えなど、他の宿泊客の迷惑にならないよう最低限の躾ができている事、1室には2匹まで、30kg以上の大型犬は1匹までとなります。

ホテル内にあるカート道なら、愛犬と一緒に散歩ができます。
またホテル内のレストランではテラス席なら愛犬と一緒に食事もできます。
ホテルから出てビーチを散歩するのもいいかもしれません。
ホテル内のチャペルウディングで、犬と一緒に結婚式を挙げるカップルもいます。